技術紹介

最新鋭の金型設備

お客様のニーズに合った最新の加工技術で信頼性のある製品を提供します。
当社は多種多様な加工方法を駆使し非球面から自由曲面まであらゆるレンズ、ミラーに対応した金型製作を行っています。特に形状補正技術は自由曲面にも対応しておりこれら技術を駆使した金型を用いることで、量産成形では多数個取り、ハイサイクルでありながら品質と生産能力の両立を実現し最高品質の製品をお客様にお届けいたします。
最新鋭の金型設備

金型/成形技術

クリーンルームでの成形、及び金型メンテナンス

クリーンルーム(クラス100,000)での成形、及び金型メンテナンスを実施。
成形は取り出しからゲート切断、トレーへの格納まですべて全自動で対応。高品質の外観部品を提供します。

成形加工エリア

成形加工エリア
成形加工エリア
成形加工エリア

メンテナンスエリア

メンテナンスエリア

金型製作エリア

全自動ゲート切断
全自動ゲート切断
全自動ゲート切断

品質保証体制

世界的な標準原器と呼ばれている測定機器群が高精度な光学部品を保証いたします。
各種光学性能・寸法・形状測定器を保有しており、お客様の要求仕様に合った品質保証が可能となっています。レンズの量産成形では独自の検査システムを開発し、生産状況をリアルタイムで監視することにより日々の安定した品質維持を行っています。
反射率/透過率測定機
反射率/透過率測定機
高精度3次元測定機
高精度3次元測定機
表面粗さ計
表面粗さ計
超高精度三次元測定機
超高精度三次元測定機
高速3Dスキャナー
高速3Dスキャナー
非接触三次元測定機
非接触三次元測定機
検査室(宮城地区)
検査室(宮城地区)
配光室
配光室
生産管理システム
生産管理システム

超精密金型/超精密プラスチックレンズ成形に関するご相談、ご質問は、下記フォームよりお問い合わせください。

Copyright Maxell Frontier Co., Ltd. All rights reserved.