2022/2/22

新しい画像認識ソリューションについて その2
LeapMindのAI推論アクセラレータIP

2年目ムラ太
2年目ムラ太

今回はiXAMに関する記事の第2段です!
"新しい画像認識ソリューション「iXAM Vision シリーズ」誕生"

ノッキー先生
ノッキー先生

さっそくの第2段、ブログ運営も製品開発も気合をいれて頑張ってますよ!

2年目ムラ太
2年目ムラ太

ブログ作成のかたわら、新しい画像認識ソリューション開発って大変ですね。。
ところで記事の中にLeapMindって会社がでてきましたが??

ノッキー先生
ノッキー先生

あっ、、新しい画像認識ソリューション開発のかたわら、ブログ作成ってのが正しい表現ですね。。

ノッキー先生
ノッキー先生

"新しい画像認識ソリューション「iXAM Vision シリーズ」"には、LeapMindさんの技術を採用しています。
それでは、今回のブログではLeapMindさんを紹介していきましょう!

LeapMind社について

ノッキー先生
ノッキー先生

LeapMindは、「機械学習を使った今までにないデバイスをあまねく世に広める」というミッションを掲げ、2012年から機械学習技術の研究開発に取り組んでいる企業です。

LeapMind
2年目ムラ太
2年目ムラ太

ホームページ見てきましたが、とてもおしゃれな企業さんですね!
ブログも当ブログと違って、センスのかたまりですね!!

LeapMind社の基盤技術

ノッキー先生
ノッキー先生

代表的な基盤技術に極小量子化技術があります。通常、32bitとかで行われるディープラーニングをより少ないビットで行う技術ですね!

2年目ムラ太
2年目ムラ太

なるほど~!少ないビット数になると性能劣化が心配ですね?
あと少ないビット数にするメリットは何でしょうか?

ノッキー先生
ノッキー先生

少ないビット数でも性能をほとんど劣化させないってのが最大の特長ですね!
軽量化できるので、安価なFPGAとかに実装できるんですよ。

LeapMind
ノッキー先生
ノッキー先生

他にも、物体検知やノイズ低減といったディープラーニング用の学習モデルも提供しているんですよ。

LeapMind
2年目ムラ太
2年目ムラ太

へぇ~、たくさんの技術がありますね!
従来の画像処理技術と組み合わせるとすごく面白そうですね~。

まとめ

2年目ムラ太
2年目ムラ太

ありがとうございます!とても良く理解できました。

ノッキー先生
ノッキー先生

より詳細な情報はLeapMindさんのホームページを見てください

2年目ムラ太
2年目ムラ太

はい、当社の画像認識システムもあまねく展開していきたいですね。
ムラ太も先端技術とか世の流れにのれるように、日々精進したいと思います!

ファルコ先生
ファルコ先生

2022年、マクセルフロンティアの画像認識ソリューションを世に広めていきましょう!
今後も画像処理とiXAMに関する記事を配信していきますので、よろしくお願いします。

2022年2月22日

マクセルフロンティアの新しい画像認識ソリューション誕生

詳細はこちら

画像認識ソリューションに関するご相談、ご質問は、下記フォームよりお問い合わせください。

Copyright Maxell Frontier Co., Ltd. All rights reserved.